Wordで、「横書き」の文書を「縦書き」に変更する方法

Word2013


ツバパソくん_左

こんにちは!

今回は、ワープロソフト「Word 2013」で、
生徒さんによく質問される
ちょっとした技についてご説明します。


Word文書は、通常「横書き」

Wordで文書を作成する際、
特に何も設定しないと・・・・

縦書き1

 

このように「横書き」の文書になります。

これを「縦書き」に変更したい場合は、
どうすればいいのでしょうか?

 

文書を「縦書き」にする

それでは、
この文書全体を「縦書き」に変更してみましょう。

 

①文書全体を、範囲選択します。

縦書き2

★文書全体を選択するには、
文書の左の余白を
素早く3回クリックします。

 

②リボン「ページレイアウト」タブを開き
「文字列の方向」ボタンをクリックし、
「縦書き」をクリックします。

縦書き3

 

③文書が縦書きになりました。

縦書き4

★なお、文書の設定も
「横書き」の時は A4縦 だったものが、
「縦書き」に変更すると
A4横 に自動的に変更されます。

 

半角英数字の表記を調整する

横書きの文書を縦書きに変更すると

縦書き5

このように、
【半角英数字】が
90度回転して表示されてしまいます。

この部分も
縦書きに直してみましょう。

 

①表記を調整したい部分を
ドラッグして範囲選択します。

縦書き6

 

②そのまま「右クリック」してメニューを表示し、
変換の候補から、「その他」を選択します。

縦書き7

 

③表示された候補の中から、
縦書きになっているもの(この場合は2番)を選択します。

縦書き8

 

④縦書きになりました。

縦書き9

 


いかがでしたか。

日本語の文書には欠かせない
縦書きの文書作りも
これでバッチリですね(^O^)/

 


普段お使いの「Word」にも
まだまだあなたの知らない機能があるかもしれませんよ。
そして、それを使いこなせば
今よりもっと快適なパソライフが
きっと待っています!

それでは、また次回お会いしましょう!