Word2013で、画像の透かしを入れて美しい文書を作る方法

Word2013


ツバパソくん_左

こんにちは!

今回は、ワープロソフト「Word 2013」で、
生徒さんによく質問される
ちょっとした技についてご説明します。



以前、Word2013で作成した文書に
「社外秘」「持ち出し厳禁」などの透かしを入れて
重要文書などを装飾する方法をご案内しました
が、

文字ではなく画像をバックに入れて
文書を装飾することもできます。

画像透かし

 

季節のイベントをお知らせする案内文など
色々な場面で役立ちそうですね。

それでは、その方法をご案内します。

 

まずは、文書中に透かしに入れたい画像を挿入します。
 

①「挿入」タブの「画像」ボタンから、
コンピュータに保存してある画像を選択して
挿入してください。

画像透かし1

 

②画像が挿入されました。

画像透かし2

★画像を挿入する場所は、
透かしを入れたい部分の近くにします。
 

③ 1.画像をクリックして選択し、
2.図ツールの「書式」タブを開きます。
3.「色」ボタンをクリックしてメニューを表示し、
4.「ウォッシュアウト」を選択します。

画像透かし3

 

④画像が薄くなりました。

画像透かし4

 

次に、この薄くした画像を文章の背景に入れます。

 

⑤ 1.画像をクリックして選択し、
2.図ツールの「書式」タブを開き、
3.「文字列の折り返し」をクリックして
4.「背面」を選択します。

画像透かし5

 

⑥これで、画像を背景として配置できるようになりました。
ドラッグして文章の後ろに配置します。

画像透かし6

 


 

いかがでしたか。

印刷すると、透かしの入った便箋のような
味のある風合いになりますよ。

是非、試してみてくださいね。

 


普段お使いの「Word」にも
まだまだあなたの知らない機能があるかもしれませんよ。
そして、それを使いこなせば
今よりもっと快適なパソライフが
きっと待っています!

それでは、また次回お会いしましょう!